スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キム・ジュンスのコンサートのチケットが○分で売り切れ」とかどうでもよくないか?

2012年6月3日午前のGoogle急上昇ワード
1位 コンサート 分で売り切れ
「コンサート」「分で売り切れ」が急上昇ワード

急上昇の理由: JYJのキム・ジュンスのコンサートチケットが5分で売り切れたのが理由ではないか、というブログ記事をいくつか見たのですが、元記事(ハングル)の日付がやや古いみたいで、正直よく分かりません。

どうやら元ネタとしてあげられていたリンクは↓これで、

JYJ 김준수, 콘서트 티켓 5분 만에 전석 매진 ‘티켓 파워 실감’ : 네이트 뉴스

どうにもこうにも読めないので、Google翻訳に頼ってみると↓

JYJキム·ジュンス、コンサートチケット5分で全席売り切れ "チケットパワーを実感"

4月19日午後8時オープンキム·ジュンスのコンサートチケット17,000席のオープン5分で売り切れてもう一回神話を記録した。

所属事務所シジェスエンターテイメント側は "キム·ジュンスのソロアルバムのオリジナルコンサート2日分のチケットが売り切れになった"とし、 "チケットがオープンされるやいなや、全席が同時に売れてサーバーの麻痺状態が起きて事実上3〜4分ですべてのチケットが売れたことになる"と伝えた。

(中略)

一方、キム·ジュンスは、ミュージカル "モーツァルト"の初演当時、世宗文化会館45,000席全席を5分後には、 "天国の涙" 1万5千席を2分で "エリザベート" 3万2千席を10分で完売させた記録を保有している。

記事の日付を見てみると、2012年4月19日になっているので、これが本当に今日(6月3日)の急上昇の理由かどうかは怪しいですが、おそらく、こういった話題がネタ元でしょうね。

で、この手の話を聞くたびに、「そこ重要か?」って疑問に思うんですよ。

ある程度人気のある人だったら、発売直後に売り切れるでしょうし、そういうチケットを取ろうとしたことのある人なら分かると思うのですが、アクセスしにくい状態が続いて、やっとつながったと思ったら売り切れてた、みたいな感じじゃないですか。

こういう場合の売り切れまでの時間って、結局サーバの処理能力次第で、

  (席数)÷(同時処理可能数)×(1処理にかかる時間)

みたいな感じでしょ。

もし、席数が17,000席で、同時に17,000アクセス処理できて、予約処理が1件終わるのに1分かかるんだとしたら、1分で売り切れるでしょうし。

そういう数字をもって、

  「オープン5分で売り切れ」
  「事実上3〜4分ですべてのチケットが売れた」
  「世宗文化会館45,000席全席を5分後に」
  「"天国の涙" 1万5千席を2分で」
  「"エリザベート" 3万2千席を10分で」

みたいに、さも重要であるかのように書きたてるのって、ちょっと論点がずれているんじゃないかと思うんですよね。

こういうメタなところばかり強調すると、結局は、「その数字を言いたいがための数字作り」につながって行きそうで危険ではないかと思います。

↓下記みたいな、捏造まがいのことにもなりかねないし、

痛いニュース(ノ∀`) : 「ファン800人が羽田で歓迎」のチャン・グンソク 実際は「謝礼2000円」の応募者100人だった - ライブドアブログ

痛いニュース(ノ∀`) : 代々木公園で行われた「韓流グルメフェスタ」に20万人の来場者!…「どうみても嘘だろ」の声 - ライブドアブログ

歴史を振り返ると、半島の人や大陸の人は、デタラメな数字を作り上げるのがお得意みたいですし・・・

テーマ : ★韓流スター★ - ジャンル : アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。