スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河口恭吾の片山さつき批判が低レベルすぎる件

2012年5月28日午前のGoogle急上昇ワード
5位 杉村太蔵
6位 片山さつき
杉村太蔵、片山さつきが急上昇ワード

急上昇した理由: 河本準一母の生活保護受給問題を追及してきた片山さつきを、杉村太蔵が批判したため。

ソースはこちら↓

杉村太蔵 片山さつきを批判「国会議員の仕事じゃない」/芸能社会速報/デイリースポーツonline

河本問題について意見を言った人が次々と話題になっているという状況がありますね。例えばこれ↓

城繁幸が河本準一 母の生活保護受給を正当化?

こんな状況って、フジテレビの韓流ゴリ押しのときの状況を彷彿とさせますね。例えば、↓これとか。

「高岡蒼甫が韓流ブームを批判した」と捏造するマスコミ

こういう時に何か言うと、誰かしらを敵に回しそうな予感なので、それなりの心構えがない有名人の方はあまり触れないほうが良いかも。

杉村太蔵の

国会議員なら、本来なら不正受給よりも役所の不正支給を追及すべき

というのも一理ありますが、現行のシステムでは、親族の扶養能力の有無をきちんと確認できないようになっていて、親族側に「できません」って言われたらどうしようもない状況があったんでしょう? 河本母担当の人だって、打ち切りが妥当だと考えつつ、少しでも減額できるよう、なんとか妥協点を探っていたんじゃないですかね。役所ばっかり責めたってしょうがない。

で、みなさんそれなりに理屈は通ってたりはすると思うんですよ。河本準一だけ過剰に叩くのもよくないってのも当然で。

でも、そんな中で↓河口恭吾のはひどかった・・・

次長課長の河本さんの謝罪会見|河口恭吾 オフィシャルブログ『ある日の風景』 byアメーバブログ

何も考えてないなら、何も言わなきゃいいのに、イメージだけで発言している。

生活保護の受給が妥当か不正かという具体的な事項について議論している議員に向かって、

ていうか議員さん達なんて今回の件の額なんて笑い飛ばせるような利権をむさぼり食ってきたんでしょうが。それを今更なにを平然と・・・・。まぁ、それが政治家か。

どうせ政治家なんてこんなもん、みたいなあやふやな情報を根拠に、具体的な仕事をしている人たちを批判するって、なんだかすごい出鱈目な論法。

どの政治家がどんな利権をむさぼっていて、だからどうだ、って言うんならともかく、「政治家」でひとくくり。片山さつきについての何か具体的な利権の情報でも知っているつもりなんだろうか。

「今回の件の額」という言い方についても、河本母の受給分だけしか頭に思い浮かべていないあたり、視野の狭さがバレバレ。

↓生活保護の予算が約3兆7000億円にもなっていることを知らないんだろうか?

過去最高の受給者記録した生活保護 その「恩恵」と「制限」:イザ!

↓生活保護世帯数が、戦後の混乱期よりも増えているってことを知らないんだろうか?

図録▽生活保護世帯数と保護率の推移
図録▽生活保護世帯数と保護率の推移

↓そして、それに不正受給が少なからず影響しているってことを知らないんだろうか?

不正受給が最多128億円 生活保護、2万5千件超:イザ!

というわけで、大して考えもせずに政治家を批判するような発言をするよりは、得意の歌でも歌っておられた方がいいんじゃないかと、ご助言申し上げたい次第でございます。

テーマ : 芸能一般 - ジャンル : アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。