スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイルプリキュアと高村光太郎の「道程」、あとブルーハーツの「旅人」

「高村光太郎」が急上昇ワードの3位に入っていたので↓
高村光太郎が急上昇ワード

検索してみると、今朝の「スマイルプリキュア」で高村光太郎の「道程」が取り上げられたことが理由である模様。

で、それだけでなく、ツイッターで高村記念会スタッフがこれについて、お礼のツイートをしていて↓

Twitter :高村記念会スタッフ

で、さらにそれだけでなく、このツイートがちょっと面白い↓

高村記念会スタッフ @takamurasansou
今朝テレビ朝日系列で放送された『スマイルプリキュア』の作中で高村光太郎の『道程』が取り上げられました。
視聴されたお子さま方や親御さん、おおきなお友だちの皆さん等、広い世代の皆さんに光太郎を知っていただける 機会をいただきました。
ありがとうございました。 #precure

ポイントは、やっぱり「おおきなお友だちの皆さん」ですよね。

この用語を知らない人でも、なんとなく分かるとは思うのですが、ピンとこない方はウィキペディアでどうぞ↓

大きいお友達 - Wikipedia

なかなかウィットに富んだツイートです。

そして、「道程」という詩の有名なフレーズは

僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る

ですよね、そして、「道程」と言えば、私はブルーハーツの「旅人」を思い出します。

旅人 THE BLUE HEARTS 歌詞情報 - goo 音楽

旅人よ 後ろには出来たばかりの道がある

これはたまたま似たのではなく、もちろん盗用でもなく、聴き手のリテラシーを期待したオマージュというか、本歌取りの精神に近いものだと思っています。

振り返ってみろよ、お前の後ろには道ができているんだ。そう、あの高村光太郎の詩のように。

って意味がこめられていると思うんですよね。

で、さらに脱線すると、宇多田ヒカルの「Wait & See ~リスク~」の歌詞で、

Wait & See~リスク~ 宇多田ヒカル 歌詞情報 - goo 音楽

変えられないものを受け入れる力
そして受け入れられないものを
変える力をちょうだいよ

ってフレーズがあるんですけど、これをラインホルド・ニーバーの

神よ、
変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
(ニーバーの祈りより)

の盗用であるかのように書いている人もいたんですけど、こういうのって、そういう古典(というほど古くはないけど)を踏まえた上で、「二ーバーが言ったように、そんな力が与えられるものならば・・・」みたいなところも含めて、味わうもんだと思うんですよ。

詩(詞)をどれだけ楽しめるかは、読み手・聴き手の教養やリテラシーに大きく依存するものなんですよね。

テーマ : スマイルプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

あらまー道程がプリキュアに出るなんてあり得な~い

























No title

私も見てはいないので、どういう感じで登場(引用?)したのかは知らないんです。
というか、プリキュア自体見たことないので、全く想像できてないんですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。