スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あきっぱ!」の駐車すべき場所が分かりにくい(ものもある)

2014年9月22日午後のYahoo!検索データ 急上昇ワード ピックアップ

1位 あきっぱ!
3位 あきっぱ
あきっぱ

急上昇の理由: 駐車場仲介サービスの「あきっぱ」(PCサイト、スマホアプリ)が、がっちりマンデーで紹介されて話題に。

ソースはこちら↓

がっちりマンデーで紹介されて大注目!激安駐車場サービス「あきっぱ」って何? - NAVER まとめ

テレビで紹介されたせいで急上昇したみたいですが、サービス自体は約五ヶ月前(2014年4月25日)にスタートしていました。そのタイミングでとりあげた記事もあります↓

パーキング革命なるか?1日500円で空き駐車場が使える『あきっぱ!』開始 - 週アスPLUS

非常にイノベーションチックです。空き(契約未)なんじゃないかという感じの月極め駐車場はたくさんあるのに、コインパーキングは見当たらないなんてことありますよね(←想像で言ってますけど)。

駐車場経営者からしてみれば、一時貸し(コインパーキングとか)にするか月極めにするのかは難しいところ。需要があるなら一時貸しの方が儲かるんでしょうが、集金するための設備(ゲート、フラップ)とか、監視カメラとかそれなりに費用が必要ですよね。投資しても利用者が少なかったらすぐに赤字が出そう。その点、月極めだったら、看板つけて、舗装でもすれば一応使えるようになる。砂利に杭でロープ張っただけってのもあるし。

リスクが少ないから月極めにしたけど、結局半分も埋まっていないなあ、みたいな駐車場経営者もいるんじゃないでしょうかね。それに、それほど儲けようとは考えてなくて、固定資産税の足しにできればいいやとか。相続税対策とか。ちなみに、「貸付事業用宅地等に該当する宅地等」には課税価格を減額する特例があります。(参考: No.4124 相続した事業の用や居住の用の宅地等の価額の特例(小規模宅地等の特例)|財産の評価|国税庁

まあ、そんな感じで遊んでいる月極め駐車場ってけっこうあって、それの有効活用を狙ったのが「あきっぱ!」なんだなあと。少額でも貸さないよりはましという貸主を取り込む形ですよね。

逆に現在本気で駐車場経営で儲けている人にとっては脅威になる可能性がありますよね。1日500円のあきっぱ登録駐車場に客を食われる可能性があるから。

なんて話はさておきPCサイトの方をちょっと使ってみました。(駐車したわけではなく、システムを触ってみたという程度)

あきっぱ!

新百合ヶ丘をSPOTに指定して地図表示したもの↓

あきっぱ1

さすがにこのあたりは需要も供給も少ないんでしょうね。まばらです。

ちなみに、東京タワーをSPOTにすると、数も多いし埋まり具合も高いですね↓

あきっぱ2

リスト表示にすると近い順にソートして表示してくれます↓

あきっぱ3

何件かの詳細情報を見てみました。現場の写真が数枚掲載されていて、それで駐車スペースを確認するのですが、分かりやすさにバラつきがありますね。ややカオス感。

例えば、トゥインクルプラザ駐車場には↓こんな写真が掲載されていて、

あきっぱ4

この写真だけだと、え? どこにとめればいいの?って感じですが、実は↓こんな画像も掲載されていて、

あきっぱ5

これでよく分かりますね。

駐車スペースのバラエティはなかなかです。

↓これなんか、思いっきり民家。

あきっぱ6

駐車場が広くて、その一部を貸す場合はどうやって駐車位置を伝えるかというのが重要な気がします。

某駐車場の1枚目↓

あきっぱ7

ここのどこかであろうが・・・

2枚目↓

あきっぱ8

こんなに寄ったらどれか分からんがな。「ほうほう、青い車の横ね」という理解の仕方は危険です。

よく見ると、壁に「4」という数字が見えて、これを伝えたかったのねと納得。

番号がある場合は注意事項等に明記しつつ、画像としては引いたアングルって撮った画像に赤かなんかでマーキングしておくと良さそう。

あと、トゥインクルプラザ駐車場みたいに図面を載せるのはうまいやり方ですよね。

おそらく画像は貸主さんが用意してシステムにアップするだけなんでしょう。だから、駐車場によって分かりやすさクオリティにとても差があります。

利用者がWebサイトやアプリでチェックした段階で、「どこに停めていいかよく分からないから、他のとこにしよう」なんてことにならないように、分かりやすい画像・備考を乗せておくことが利用者を増やすポイントなんじゃないかと思います。

テーマ : スマートフォン・アプリ - ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。