スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常識なFとは

非常識なFとは、競艇において0.05秒以上のフライングをすること。

「非常識なF」のルールが制定されたのは2013年の11月ですが、トップ選手が参加するG1戦では初めて適用されたため、急上昇した模様。

2014年2月15日午前のYahoo!検索データ 急上昇ワード ピックアップ
非常識なF
非常識なFが急上昇ワード

ソースはこちら↓

【ボート】G1初の非常識なFで即日帰郷/ボートレース/デイリースポーツ online

フライングを「F」とか略すから、意味深感が膨らんで、競艇を知らない人たち(多数派だと思う)が反応して検索数が増したんじゃないかと思います。

カップなのかとか、アルファベット4文字のピーなのかとか、想像しちゃいますよね。で、それに「非常識」なんて単語が付くから、どんだけでかいんだ?とか、どんだけいやらしいんだ?って考えるのは、ある意味常識的だと思います。そうです、あなたは正常です。

常識的な(?)Fについてもペナルティがあって、↓こんな感じなんですが、

フライングスタート - Wikipedia

競艇におけるスタート事故は一定の期間に1回でもあれば当該出場節の賞典レース除外(同一出場節2回目は即日帰郷)と30日の競走自粛(フライングの場合は2本目は60日加算、3本目は90日加算)となり、回数が増えれば自粛期間も増える。


「非常識なF」については新しいルールのせいか、ウィキペディアには記載はなかったです。スポーツニュースサイトには↓こんな感じの定義がありました。

【ボート】非常識なフライングに厳罰/競馬・レース速報/デイリースポーツ online

「非常識なF」とはコンマ05以上の勇み足を指す。該当した選手は原則として即日帰郷(1日2回乗りの前半で該当した選手は、後半を走り終えてから帰郷)となる。


「非常識」っていう語感が微妙ですよね、「重大なF」とか「極端なF」とか、他の表現もありそうなものですけどねえ。リスクを取った結果、早過ぎちゃったくらいで、「非常識」よばわりしなくても・・・

ちなみに、止まった状態からの、よーいドンだと思ったら、けっこうイメージと違う感じですよ。

動画で見ると分かりやすいです↓



ボートは止まれないもんだから、スタートの前にカウントダウンみたいなのが始まって、ちょうど0になるタイミングで、スタートラインを通るようにスピードを調整するんですね。これで、0.05秒ってのはかなりシビアですね。

テーマ : 競艇 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。