スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春香クリスティーンの靖国・ヒトラー発言を肯定的に捉えてみる

2013年12月27日午前のgoo検索急上昇ランキング

春香クリスティーン 大炎上
「春香クリスティーン 大炎上」が急上昇ワード

急上昇の理由: 春香クリスティーンが靖国参拝とヒトラーの墓参りを比較するような発言をしたため。

ソースはこちら↓

痛いニュース(ノ∀`) : 春香クリスティーン「靖国神社はヒトラーの墓と同じ」→ブログ大炎上 - ライブドアブログ

完全に地雷を踏んでしまったクリスティーンさんですが、動画を見てみると、靖国参拝をそれほど批判する意図があったようには見えないんですよね。

↓こちらの記事に、書き起こしと動画の埋め込みを入れておきました。

春香クリスティーンの靖国・ヒトラー発言の書き起こし(動画あり): 主張

クリスティーンの発言部分を抜き出すと下記↓

そうですよね。しかも海外でこの問題、よくやっぱり比べられるは、もしもドイツの首相がヒトラーのお墓に墓参りをした場合、ほかの国はどう思うのか、という論点で議論されるわけですけど、まあ、難しい問題ですよね


ヒトラーの墓参りみたいな論点で議論される、とは言っているがそれが適切だとは言っていない。そういう論点が正しいとも正しくないとも言っていない。

表情や言い方を見てみると、別に参拝に批判めいた口ぶりでもない。「まあ、難しい問題ですよね」っていう言い回しからも、お茶を濁そうとしている感じですね。自分の意見は表明せずに。

ただ、ヒトラーの名前まで出しておいて、うやむやにしておこうってのも無理な話。

「靖国神社はヒトラーの墓と同じ」って言ったぞー!って感じで祭りになる。もちろん言ってない。

あとちょっと足せば良かった。

「そういう論点は間違っているんですけどね」

とか。

「中韓の常套手段ですね」

とまで言えば、むしろ右寄りの人は大喜びしたのに。

とうわけで、はっきりと批判したわけでもないのに、いろんなところを敵に回してしまうという好例でした。

ミヤネ屋からコメンテイターのオファーがきても、私は断ろうと思います。

テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。