スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が降ったカイロの雨温図、年間降水量、年間平均気温

2013年12月15日午前のYahoo!検索データ 急上昇ワード ピックアップ

カイロ 雪
「カイロ 雪」が急上昇ワード

急上昇の理由: エジプトのカイロで雪が降ったため。

雪が降って寒いからカイロでも買おう、ではなく、あのアフリカの、あのエジプトの首都カイロでの話です。

過去にも降ったことはあるみたいですが、何年ぶりなのかはソースによって微妙に違う。

NHKニュースでは「数十年ぶり」とのこと↓

砂漠の国エジプト 数十年ぶりに雪 NHKニュース

朝日新聞には「100年ぶり」とありますね↓

エジプト・カイロで雪! 「100年ぶり」と大興奮:朝日新聞デジタル

でも、上記記事を読んでみると、

同紙はカイロでの雪は1979年以来とするが、住宅地が白く覆われるほどの雪が降ることはごくまれで、「100年ぶり」の声もある。


なるほど。「雪が降った」だと1979年以来なので34年ぶり。ただ、「積もるほど降った」のは100年ぶりぐらいなのではないかということですね。日付の記録がないのと、100という数字のきりのよさがちょっと怪しげですが、まあそれくらい珍しいということなんでしょう。

唐突ですが、カイロの雨温図(←おお、懐かしい響き)を見てみましょう。

カイロの雨温図
アフリカの雨温図(気温と降水量のグラフ、1971~2000年) より

平年気温(年間の平均気温)が、21.8度と高めなのもありますが、年降水量が26.6mmっていうのがすごいですね。そら砂漠になるわ。

日本の大雨だと1時間くらいで降っちゃいそうな量ですね。

↓こんなすごい記録もあるし。

7月23日 国内で1時間降水量最大を記録した日|なるほど統計学園

昭和57年(1982年)7月23日、長崎県長浦岳で一時間に153ミリメートルの雨が降りました。


カイロの5年分以上が、1時間の間に降ったという。

ちなみに東京の雨温図はこんな感じ↓

東京の雨温図

日本各地の雨温図(気温と降水量のグラフ)(1978~2007年) より

いやあ、住みやすいところですね。

テーマ : 天気(晴れ・曇り・雨・雪) - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。