スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通死亡事故を起こしたらハワイ旅行などしてはいけない(「千野志麻アナ 大バッシング」が急上昇)

2013年12月14日午前のgoo検索急上昇ランキング

千野志麻アナ 大バッシング
千野志麻

千野志麻アナが事故を起こしたのは約1年前。だから、なんで今頃? と思ったら↓こんなことになっていた。

いまだ収まらぬバッシング…元フジ女子アナ・千野志麻のハワイ旅行報道に大批判 - メンズサイゾー

事故における千野さんの過失の程度は知りません。いろいろと情報はあるんでしょうけど、どれがどれくらい本当なのかもよく分かりませんし。

なので、これから書くことは千野批判でもなく千野擁護でもなく、死亡事故を起こしてしまった場合、一般的にどう振舞うべきだろうかという話です。

事故原因とか、過失の程度とか、そういうのはあまり関係ないのではないかと思っています。だって、批判する側がそういう詳細まで考慮してくれるという保証がないですから。

で、私がいたった結論は、「1年程度しか経っていない時期にハワイ旅行はアウト」って感じでしょうか。

「千野さん、ダメだぞ」という意味ではないです。つまり、あなたが一般人で、自分には一切過失はないような状況であっても、相手が死んでしまったという事故に遭ったなら、当分旅行は見送った方がいいんじゃないかと、私は思うわけです。

それは反省とかモラルとかの問題ではなく、無用なリスクを負わないためだったりします。「全く反省してないね」とか「遺族に申し訳ないと思わないのか」とか言う人は必ず出てきます。だから、あえて不要不急の旅行なんかする理由が分からない。死ぬほどハワイに行きたいならしょうがないですが、たぶんそうじゃないと思うし。

でも、「周りの人からどう思われても平気」って人が、そういう行動をとることに関しては、特に批判しないです。というより、問題ある/なしの基準が人それぞれなので、どうすべきだ、とか断定的に言えないですし。

で、この記事って擁護に見えました? 批判に見えました?

テーマ : 女子アナウンサー - ジャンル : アイドル・芸能

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。