スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カフェオレ様」のネーミングセンスにみる、電通様の劣化

2012年5月3日午前のGoogle急上昇ワード
5位 カフェオレ様
「カフェオレ様」が急上昇ワード

急上昇の理由: 電通総研が「最近の若年男性を、二面性が混じり合っているという意味で『カフェオレ様』と命名した」ため。

ソースはこちら↓

若年男性は「カフェオレ様」、美容・出世ともに関心 電通総研  :日本経済新聞

そして、そのネーミングセンスがダサすぎるため、急上昇した模様。

こちらへ詳しい特徴が書かれていますが↓

誠 Style:本当にいるの?:新しい男子像「カフェオレ様」って何だ? 電通が20代男子のファッション意識を調査

「二面性」と「女性に対しては“オレ様”キャラで接する傾向」から、「カフェオレ様」だそうで、電通の劣化もここまできたか、というネーミングセンスとなっております。

調査したり、レッテル貼りしたりするのは勝手ですが、メディアとかで無理に流行らせようとするのだけは、やめてください。

あと、メディアの人たちも騙されないように注意してください。

テーマ : 痛いニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。