スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東横線も、小田急線も、京王線も急上昇

2013年3月16日午前のGoogle急上昇ワード
  1位 東横線
東横線が急上昇ワード

急上昇の理由: 東横線の渋谷駅が地下駅になったため。

ソースはこちら↓

東横線渋谷駅、地下に 85年の歴史に幕:イザ!

東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転に伴い、東横線渋谷駅は16日から地下へ移り、約85年の地上駅の歴史に15日幕を下ろす。

『85年の歴史に幕』とか書いてあるけど、「なんだ地下駅になっただけじゃん」とか思うのは私だけ? 無くなったならともかく。(無くなるかいな)

鉄道マニアの中にも、撮り鉄、乗り鉄みたいな感じで「駅鉄」とかいるんだろうか。そういう人にとっては感慨深いかも。

Googleトレンドで見てみると、確かに今月グッと伸びていました。
東横線の検索ボリューム
Googleトレンド 「東横線」の検索ボリューム

でも、2011年にもっと大きなピークがあるぞ。なんだこれは?

お察しの通り、これは大震災のときの、鉄道の混乱が原因ですね。
試しに、他の鉄道会社の名前での検索ボリュームを並べてみると、同じようにピークがありますね。

東横線、小田急線、京王線の検索ボリューム
青:東横線
赤:小田急線
黄:京王線

こうやって複数並べてみると、共通したピークは災害や天候が原因で各鉄道会社に影響があったもの、単独のピークはその鉄道会社や路線固有のトピック・ニュース・事故など、というふうに推測することができますね。

「だからなんだ」とか言われそうですが、ちょっと興味深いかな、と思いまして・・・

テーマ : 鉄道マニア - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。