スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢尻エリカ主演「悪女について」に関する松居一代の貢献

2012年5月1日午前のGoogle急上昇ワード
1位 悪女について
「悪女について」が急上昇ワード

急上昇の理由: 主演 沢尻エリカのテレビドラマ「悪女について」が昨日(4月30日)放送されたため。

映画「トッポギ!」、もとい「パッチギ!」の時とはすっかり変わって、ツンキャラ(デレなし)を身に付けたサワジー(誰も呼んでない)が、出演するドラマのタイトルが「悪女について」ですからね。話題にもなりましょう。

しかし、私、↓こちらの要因が大きく絡んでいるんじゃないかとも思います。

「松居一代」が急上昇ワードな理由

ドラマでのワジリー(誰も呼んでない)とのラブシーンが原因で、夫 船越英一郎とケンカ。そして家出騒動。

自宅前で報道陣のインタビューに答える松居さんの手には、「悪女について」と書かれた紙(パンフ?)が。

松居さんの、使えるものは使い倒す的な発想は、掃除だけではなかったという、ゾッとする話でした。

テーマ : ドラマ・映画 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。