スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「!」は「階乗」の記号ですっ! なひっかけ(?)クイズ

2012年4月30日午後のGoogle急上昇ワード
8位 階乗
「階乗」が急上昇ワード

急上昇の理由: 下記のようなクイズ(?)が掲示板に書き込まれたため。たぶん。

40-32÷2=?

小学生「4!」

理系「よくわかってんじゃん」
文系「やっぱわかんないか~w」

すべてお見通しのあなたには蛇足になると思いますが、小学生読者(いるんか?)のために解説しておきます。

「40-32÷2」の答えはもちろん「24」です。でも、演算記号の優先順位を間違えて、引き算からやっちゃうと「4」という間違った答えにいたります。

で、小学生の回答「4!」は「よんっ」と勢いよく答えたようにも読めるし、「4の階乗」というようにも読め、間違いにも取れるし、合っているようにも取れるという、小ネタです。

ちなみに、このとんちを考えたのは一休さんです。(うそ)

「理系」「文系」という発想がステレオタイプすぎるとか、通常の四則演算の回答で階乗を使うことが不自然とか、そんなツッコミどころがあるのも、話題になった一因でしょう。

ツッコミどころがあるものに人は反応します。大抵の男子はツッコミたくて、うずうずしています。

以前、YouTubeに微妙な腕前でチャーハンを作る動画がアップされていて、あーだこーだと口出ししたい人たちが、たくさんコメントを寄せ、再生回数がすごいことになっていた(今は100万回を超えている)一件を思い出した↓

口を出したくなる心理(「チャーハンの作り方」編)

もっとしっかり鍋を熱しておけば、あんなに玉子はりつかないのに。

おっと、私もつっこんでしまった・・・

テーマ : クイズ - ジャンル :

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。