スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画サンデーと少年サンデーは出版社も違います

2013年1月9日午前のGoogle急上昇ワード
10位 静かなるドン
静かなるドンが急上昇ワード

急上昇した理由: 「静かなるドン」が連載されていた、漫画サンデーが休刊になったため。

ソースはこちら↓

『漫画サンデー』が2月に休刊 『静かなるドン』終了で決断 (オリコン) - Yahoo!ニュース

同社は、休刊を決断した理由について「青年漫画誌を取り巻く環境の変化が厳しかったこと」「定期雑誌とコミックスの両方を利益につなげることが困難だったこと」「『静かなるドン』の連載終了でヒット作がなくなったこと」の3つを挙げた。


漫画サンデー、2月に休刊:イザ!

上記ニュースは昨日(1月8日)のもので、このタイミングで急上昇したのだと思われます。

『静かなるドン』の連載終了が休刊の理由の1つにあげられていましたが、『静かなるドン』はすでに去年の12月に終了していたようです。

2012年11月7日にアップされた産経新聞の記事↓

長寿漫画「静かなるドン」、1175話で完結へ:イザ!

で、わたくし、ここ15年くらい漫画雑誌を全然読んでおらず、このへんの話についてかなり疎いという前提で、話を進めさせていただきます。

「漫画サンデー休刊」というニュースを見た時、「え、あのサンデーが?」って思ったわけですよ。で、あのサンデーというのは「週刊少年サンデー」のほうで。

でも、「漫画」ってついているので、なんだか違うな、週刊少年ジャンプと月刊少年ジャンプみたいな姉妹誌だろうか、などと思って検索したら、同じ疑問を持った人がいたみたいで、

漫画サンデーと少年サンデーは同じ会社ですか? - Yahoo!知恵袋

違います
少年サンデーは小学館
漫画サンデーは実業之日本社です

出版社も違うんですね。

↓こちらによると、

漫画サンデー:54年の歴史に幕 2月休刊へ- 毎日jp(毎日新聞)

「漫画サンデー」は週刊少年サンデー(小学館)や週刊少年マガジン(講談社)と同じ1959年に創刊。

出版年も同じなんですね。しかも、以前は週刊だったので、「週刊漫画サンデー」という雑誌名だったとのこと↓

漫画サンデー - Wikipedia

長らく週刊誌として『週刊漫画サンデー』の名称で刊行されてきたが、2012年6月5日に発売したNo.23より現在の月2回刊行となり、現名称となった。

名前がかぶっていることで、もめなかったんですかね。

子供に頼まれて、間違って買って帰ったお母さんとかいそう。

「ドラゴンクエスト買ってきて」って言ったら、ドラゴンスレイヤー買ってきた、みたいな。

というわけで、週刊少年サンデーはまだ健在ですので、誤解なさらぬよう。なんてことは、普段から漫画読む人は知っていますでしょうけど・・・

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。