スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダ喫煙者に損害賠償命令の判決

今回はちょっと番外編で、私の書いているブログの「検索フレーズランキング」から。
  8位 ベランダ 喫煙
ベランダ喫煙が検索フレーズランキングに

対応するブログ記事は↓こちらになります。

「ベランダでタバコを吸うくらいいいじゃないか!」という意見がほとんど見当たらない件: 主張

上記は、嫌煙厨をディスったエントリですが(ほんと?)、このエントリのページビューがここ数日で増えたと思ったら、このニュースが原因みたいですね↓

時事ドットコム:ベランダで喫煙は違法=階下住民に賠償命令-名古屋地裁

この手の訴訟で、被告側に賠償命令が出たのは初めてのケースだそうです。

で、こういう判例が、今後どのような影響を与えるのかというのが気になる所。

 (A) いかなる場合もベランダ喫煙には違法性あり

という解釈まではいかないような気がします。

 (B) 近隣住民からやめるように申し入れがある場合には違法性あり

くらいでしょうか。

もう少し限定すると、

 (C) その近隣住民に健康被害の恐れがある場合には違法性あり

のような感じでしょうか。

(B)か(C)くらいが妥当かなとは思うのですが、(A)のようになってくれないと、ベランダ受動喫煙の被害は減らないような気がします。

だって、近隣の住民に苦情を言うなんてケースはレアですからね。それが原因でトラブルになるリスクを考えれば、苦情の元になっている事象を受忍した方がどれだけ安全か、ってことにほとんどの人は気付いてしまいますから。

なので、あなたがベランダでガンガン喫煙したところで、裁判沙汰になって、損害賠償請求されるなんてことは、まずないでしょうね。

でも、実は法的にどうかみたいなことよりも、周りのみんながどう思っているかってことの方が重要だと思うんですよ。

法的には問題ないし、誰も文句を言ってきたりもしない。でも、周囲の人たちから、白い目で見られ続けている。

サイレントマジョリティならぬ、サイレントご近所さんの「声なき声」を意識して生活されるのが、無難な人生を送るための重要なポイントかと思います。

テーマ : 身近なトラブル - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。