スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリズリーマン 熊愛好家が熊に食われる話

2012年4月24日午後のGoogle急上昇ワード
5位 グリズリーマン
「グリズリーマン」が急上昇ワード

急上昇した理由: もともとは八幡平クマ牧場での事故が遠因だと思われるのですが、その後、札幌市でヒグマが駆除される様子がテレビで放送され、それに苦情が殺到(といっても数は知れてると思いますが)し、その「痛さ」にネットが反応。そんな痛い人が過去に映画になっていたということで、「グリズリーマン」がランクイン。

ソースはこちら↓

痛いニュース(ノ∀`) : 「なぜ殺した!」 ヒグマ射殺報道で、札幌市に苦情殺到 電話口で泣く女性も - ライブドアブログ

グリズリーマンについて知りたいのなら、こちらの記事が秀逸です↓

グリズリーマン② - シネマの舞台裏

ちょっと乱暴にまとめると、

環境保護活動家のティモシー・トレッドウェルは、熊を愛好するあまり無防備な接触を繰り返し、最終的には熊に襲われ、命を落とす。

ティモシーは銃を持つことと、クマ研究家がふつうするように、キャンプ場の周囲を電流を流したフェンスで取り囲むことをしなかった。そして、以前は携帯していた自己防衛のためのクマスプレーさえ、近年は所持することやめていたという。

グリズリーは2人の遺骸を、貯蔵用の食物として土のなかに埋めていたという。

本人的には本望かもしれないが、世の中の大抵の人は熊に食われたくはないと思っているのが、重要なポイント。

テーマ : 動物・植物 - 生き物のニュース - ジャンル : ニュース

コメント

痛いのはあんたのほうだろw

人に攻撃をしたものは駆除されても仕方ないが人を殺してない熊は麻酔銃で眠らせて山に返せばいいこと

「人か熊か」二者択一しか脳裏にないあんたみたいな単純な先入観の塊こそ本当に「痛い」よw

Re: 痛いのはあんたのほうだろw

> 人に攻撃をしたものは駆除されても仕方ないが人を殺してない熊は麻酔銃で眠らせて山に返せばいいこと
>
> 「人か熊か」二者択一しか脳裏にないあんたみたいな単純な先入観の塊こそ本当に「痛い」よw

管理人です。

私自身は、熊の駆除の是非については一切語っていませんし、ましてや「『人か熊か』二者択一」みたいなことも書いていないつもりです。(もしあるのなら、どの箇所か指摘していただけるとありがたいです)

ソースにしていた2ちゃんねるの書き込みをした人に向けたメッセージでしょうか???

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。