スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣諸島 魚釣島の活動家、上陸の様子をネット実況とは、なめられたもんだ

2012年8月16日午後のGoogle急上昇ワード
1位 魚釣島
2位 尖閣諸島
魚釣島、尖閣諸島が急上昇ワード

急上昇の理由: 8月15日、中国の活動家が尖閣諸島の魚釣島に不法に上陸。直後に逮捕されたが、その処遇が焦点に。

上陸したのは昨日ですが、どのような処分を下すのかというのが、日本国民の注目しているところなんじゃないでしょうか。

中国漁船衝突事件の時のように、お咎めなしで釈放するようなことを繰り返してはいけないという意見が多いようですが↓

与野党からの声「国内法で裁くべきだ」 尖閣不法上陸:イザ!

【主張】尖閣不法上陸 今度は厳正な刑事処分を:イザ!

どうやら、今回も恐れていたことが起きそうな気配↓

尖閣逮捕:一両日中に強制送還へ 那覇到着、5人聴取- 毎日jp(毎日新聞)

今後の処理には、送検と、入管に身柄を引き渡しての強制送還があるが、日本政府は早期に強制送還の手続きを取る方向で調整しており、一両日中にも強制送還される見通しだ。

制止を振り切って外国に不法入国しておいて、2,3日取り調べを受けただけで、国へ返してもらえる。中国に帰れば、きっと英雄扱いでしょう。

こんな甘い処分をしていては、続々と尖閣上陸を目指す連中が出てきてしまうんじゃないでしょうか。丸腰で来る限り、日本側も武力は行使しにくいでしょうから、捕まらずに上陸できたら儲け、くらいの感覚で。最終的には逮捕されるんですが、すぐに強制送還してもらえるんだったら、活動家にとっては痛くも痒くもないでしょうから。

今回の活動家たちは、上陸の様子をネットで実況していたそうです。

「あと1メートル」「成功」香港団体、尖閣上陸を“ネット実況”:イザ!

15日午後4時半ごろには「目標まであと12海里。10隻の日本の艦艇が取り囲み、放水してきた」「全員が救命胴衣を着用」。午後5時ごろには「船に日本人が乗り込もうとしている」と実況した。

もう、完全になめられています。

もし、日本人が中国が実効支配している場所に不法に上陸しようとするなら、間違いなく撃ち殺されるでしょう。韓国が実効支配している竹島でも、そうなるでしょうね。

領土を守る気概というのはそういうものだと思います。

やみくもに武力行使しろとは言いませんが、逮捕したのなら、それなりのペナルティを課すまでは、本国に返さないというのは、最大限に人道的な処置なんじゃないかと思います。

テーマ : 許されない出来事 - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。