スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「独島はわれわれの領土」の朴鍾佑(パク・ジョンウ)への妥当な処分

2012年8月12日午前のGoogle急上昇ワード
1位 朴鍾佑
朴鍾佑が急上昇ワード

急上昇の理由: ロンドン五輪の韓国サッカー代表 朴鍾佑(パク・ジョンウ)選手が、銅メダルを獲得した日本戦の後に、「独島はわれわれの領土」と書かれたメッセージを掲げて、ピッチを走りまわったため。

ソースはこちら↓

「独島はわれわれの領土」サッカー日韓戦後、選手が政治的メッセージボード

ロンドン五輪で10日に行われたサッカー男子3位決定戦、日本-韓国の試合終了後、韓国の朴鍾佑(パク・チョンウ)選手が、竹島(韓国名・独島)に関し、ハングルで「独島はわれわれの領土」と書かれたメッセージボードを掲げた。

緊急的な処置として、表彰式への参加禁止というペナルティを受けました。

で、最終的にどの程度の処分になるのかというのが、気になるところです。掲示板を見ていると、銅メダル剥奪みたいな話を書いている人もいますが、そこまではないんじゃないかと思います。

チームぐるみでやったわけでないし、メッセージボードはその場で咄嗟に受け取ったものらしいし。

朴鍾佑選手の今後のオリンピック出場資格剥奪くらいが妥当でしょうか。そして、それは必須のラインだとも思います。

ツイッターで韓国人を侮辱する発言で追放になった、サッカーのスイス代表シェル・モルガネラ選手の件や↓

今度はスイス選手追放 ツイッター人種差別発言

アフリカ系移民をからかう発言をし、大会直前に追放された、陸上女子三段跳びのギリシャ代表だったパラスケビ・パパフリストゥ選手の件↓

ロンドン五輪 SNS明暗 「失言」2人追放

とのバランスを考えると、甘い対応はできないでしょう。

この両者のケースでは、スイス、ギリシャ各国のオリンピック委員会が処分を下したようですが、朴鍾佑選手の件は、IOCが処分を下すしかないような気がします。自分を律することができる国と、できない国がありますので。

自国選手を弁護している場合じゃないってこと、分かっているんでしょうかね。

どうも、韓国人は五輪という場を使って、自国へ向かってのアピールばっかり考えているようですが、韓国が世界からどう見られるのかってところに意識がいかないんでしょうか。

世界に向かって韓国をアピールするってことも頭に入れないとダメですよ。今回の五輪では、韓国の民度がどの程度のものか、完全に見せつけてしまいましたよ。

↓こういうことばかりしていると、悪いイメージが定着しちゃいますよ。

痛いニュース(ノ∀`) : 韓国ネチズンがドイツ女性フェンシング選手のFacebookに突撃…悪口を書きまくって荒らす - ライブドアブログ

真実を世界に知ってもらう、いい機会だという考え方もありますが。■

[2012年8月13日追記]
感情的に騒ぐよりも、根拠をもって、きちんと主張していった方がいいと思うんですけどね↓
独島は大韓民国固有の領土です


テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。