スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田総理も竹島に上陸してみたらどう?

2012年8月10日午前のGoogle急上昇ワード
9位 竹島
竹島が急上昇ワード

急上昇した理由: 韓国の李明博大統領が、今日(8月10日)に竹島へ上陸する予定であるため。

ソースはこちら↓

韓国大統領、10日に竹島訪問計画 愛国者でイメージアップ:イザ!

支持率が下がってくると反日的行動をとって、支持率を上げようとするのは、韓国の政治家のお家芸。それに釣られる程度の有権者が、いずれまた別の指導者を選び、その指導者も人気が下がってくると「独島だ!」とか「従軍慰安婦(©韓国)だ!」ってのが、もういつものパターン。飽きた。

でも、竹島も北方領土もそうだけど、結局は実効支配している方ものになっちゃうんだろうなあと。歴史的経緯がどう、みたいな話は聞く気もないだろうし、向こうには向こうの言い分(理屈が通っているかどうかは別)があるだろうし。

「国際司法裁判所で決着つけましょう」って話に乗るほど、フェアを愛する国民性でもないし。

拒否理由が↓これだもんなあ。(竹島 (島根県) - Wikipedia

紛争を国際司法裁判所に付託するという日本政府の提案は、司法的な仮装で虚偽の主張をするまた一つの企てに過ぎない。韓国は、独島に対して始めから領土権を持っており、この権利に対する確認を国際司法裁判所に求めなければならない理由は認められない。いかなる紛争もありえないのに擬似領土紛争を作り上げるのは、まさに日本である。

日本がしているのが理不尽な主張だとしたら、それこそ裁判で白黒つけたほうが気持ちいいはずなのに、そういう発想にはならんもんかね。

裁判する気もないだろうし、第三国が口出しするような問題でもないし、日本が力づくで何かしないとずっとこのままだろうなあと。韓国もロシアもそれが分かっているから、あんな感じなんでしょう。

そして、中国もそれが分かっているから、尖閣を武力で取ろうとしているんでしょ。ご近所さんはリアリストが多くて・・・。日本ってもともと昔から「ゆとり」なのかも。

日本も本気を見せないと、なし崩しですからね。

かといって、すぐに武力でGO!ってわけにもいかんでしょうから、どうでしょう。平和的に本気を見せつける。

たとえば、野田総理も竹島に上陸するというのはどうでしょう。丸腰で、手漕ぎボートかなんかで。

マッコリ片手に、おい君、本気でここが韓国領だと思っているのかい。その根拠を話してみなよって、腹を割って。

上陸前に撃たれちゃうかもしれないけど、1000円札に載るかも。

お願いしますよ。近いうちに。

テーマ : 憂国ニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。