スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣伝番組としての日曜洋画劇場(「トイ・ストーリー・マニア」に思う)

2012年7月9日午前のGoogle急上昇ワード
4位 トイストーリー
トイストーリーが急上昇ワード

急上昇した理由: 7月8日に日曜洋画劇場で『トイ・ストーリー3』が放送されたため。

ソースはこちら↓

「トイ・ストーリー3」が地上波初放送!「日曜洋画劇場」放送開始45周年記念 | キャリア | マイナビニュース

もちろん、7月9日にディズニーシーにオープンする新施設「トイ・ストーリー・マニア!」の影響↓

遊園地王が体験! ディズニーシー新施設「トイ・ストーリー・マニア!」は“快感”!? - トレンド - 日経トレンディネット

もあるだろうけど、検索数への寄与では、映画のテレビ放送の方が大きいでしょうね。

  7月8日 「トイ・ストーリー3」放送
  7月9日 「トイ・ストーリー・マニア!」オープン

お気づきの通り、偶然ではなく、プロモーション戦略です。最近では珍しくないですからね。

映画放送、検索数上昇、施設オープン、ワイドショーで紹介、というまとまりでしっかりプロモーションするという感じでしょうね。

しっかり「翌日」になっているあたり、オープン日に合う映画番組枠を使ったのか、映画番組枠に合わせてオープン日を決めたのか。いずれにせよ、絶妙のタイミングとなっております。

映画って、例えばジブリの新作の劇場公開日に合わせてジブリ旧作をテレビ放送、とかって多いですよね。ドラえもんもクレヨンしんちゃんも、新作劇場公開と旧作テレビ放送はいつもセットになっているし。

わが家では、毎回新作を見るんじゃなくて、半年ずらしでテレビで見れば、録画して何度でも見られるよ、と子供を説得しようとするのですが、なかなかうまくいきません。

テーマ : ディズニーアニメ - ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。