スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すかなごっそ」とは、横須賀の菜のご馳走の意味

すかなごっそとは、JAよこすか葉山の農産物直売所の愛称。横須賀の野ごちそうと意味で付けられた造語。

今回も、その響きの独特さから、「『すかなごっそ』が検索ワードランキングに入っている」とか、「『すかなごっそ』って何?」的な感じで、連鎖反応的に急上昇した模様。

2014年2月16日午前のYahoo!検索データ 急上昇ワード ピックアップ

4位 すかなごっそ
「すかなごっそ」が急上昇ワード

JAよこすか葉山のサイトには、詳しい説明があって↓

すかなごっそとは | すかなごっそ

すかなごっそとは
よこすかの大地に育まれた
新鮮野ごちそう
味わって欲しいという
想いから生まれた造語じゃ。


と書かれています。

「ごちそう」が「ごっそ」になっているのは、「ごちそうさま」を「ごっそうさん」みたいな言い方をすることから、なんとなく分かりますね。

急上昇した理由は、2月15日放送のテレビ朝日の「人生の楽園」で紹介されたからです。

価格.com - 「人生の楽園」で紹介された情報 | テレビ紹介情報

定年退職後に農業を始めた山田孝志さんは、三浦大根などを栽培している。山田孝志さんが自宅で、子供達と一緒に朝食を食べた。山田孝志さんが収穫した野菜を、すかなごっそに納入した。山田弘子さんが、三浦大根で手づくりジャムを作って、すかなごっそで販売した。


JAの直売所って人気ですよね。私は川崎に住んでいるんですが、黒川にあるJAセレサ川崎の直売所「セレサモス」を通りかかると、いつも駐車場がいっぱいで、待っている車がいたりします。なので躊躇して、自分はまだ行ったことがないという・・・

スポンサーサイト

テーマ : 野菜 - ジャンル : グルメ

非常識なFとは

非常識なFとは、競艇において0.05秒以上のフライングをすること。

「非常識なF」のルールが制定されたのは2013年の11月ですが、トップ選手が参加するG1戦では初めて適用されたため、急上昇した模様。

2014年2月15日午前のYahoo!検索データ 急上昇ワード ピックアップ
非常識なF
非常識なFが急上昇ワード

ソースはこちら↓

【ボート】G1初の非常識なFで即日帰郷/ボートレース/デイリースポーツ online

フライングを「F」とか略すから、意味深感が膨らんで、競艇を知らない人たち(多数派だと思う)が反応して検索数が増したんじゃないかと思います。

カップなのかとか、アルファベット4文字のピーなのかとか、想像しちゃいますよね。で、それに「非常識」なんて単語が付くから、どんだけでかいんだ?とか、どんだけいやらしいんだ?って考えるのは、ある意味常識的だと思います。そうです、あなたは正常です。

常識的な(?)Fについてもペナルティがあって、↓こんな感じなんですが、

フライングスタート - Wikipedia

競艇におけるスタート事故は一定の期間に1回でもあれば当該出場節の賞典レース除外(同一出場節2回目は即日帰郷)と30日の競走自粛(フライングの場合は2本目は60日加算、3本目は90日加算)となり、回数が増えれば自粛期間も増える。


「非常識なF」については新しいルールのせいか、ウィキペディアには記載はなかったです。スポーツニュースサイトには↓こんな感じの定義がありました。

【ボート】非常識なフライングに厳罰/競馬・レース速報/デイリースポーツ online

「非常識なF」とはコンマ05以上の勇み足を指す。該当した選手は原則として即日帰郷(1日2回乗りの前半で該当した選手は、後半を走り終えてから帰郷)となる。


「非常識」っていう語感が微妙ですよね、「重大なF」とか「極端なF」とか、他の表現もありそうなものですけどねえ。リスクを取った結果、早過ぎちゃったくらいで、「非常識」よばわりしなくても・・・

ちなみに、止まった状態からの、よーいドンだと思ったら、けっこうイメージと違う感じですよ。

動画で見ると分かりやすいです↓



ボートは止まれないもんだから、スタートの前にカウントダウンみたいなのが始まって、ちょうど0になるタイミングで、スタートラインを通るようにスピードを調整するんですね。これで、0.05秒ってのはかなりシビアですね。

テーマ : 競艇 - ジャンル : ギャンブル

沙羅パパ マスゴミへの復讐大成功(「高梨沙羅 父事件」が急上昇)

2014年2月15日午前のgoo検索急上昇ランキング

「高梨沙羅 父事件」
「高梨沙羅 父事件」が急上昇

急上昇の理由: ↓こんなことがあったらしい。
・沙羅父から「取材に来てくれ」とマスコミに依頼(内容は秘密)
・行ってみると、経営することになった焼肉屋の宣伝依頼
・記者たちに焼肉を振る舞った、と思いきや、5000円の会費徴収

2ちゃんねるで盛り上がっている様子はこちら↓

痛いニュース(ノ∀`) : 高梨沙羅の父親 「焼肉屋を出すのでマスコミさん宣伝してください」 → 報道陣激怒 - ライブドアブログ

元記事はこちらですね↓

日刊ゲンダイ|ソチ五輪のエース高梨沙羅 報道陣激怒させた「焼き肉事件」

メディアを私利のために使うなんて非常識、って印象を持つ人もいるでしょうが、これってきっと「わざと」やってますよね。

というのも、マスコミって↓こんな感じじゃないですか。

高梨沙羅 近所を取材された上に作文さらされマスコミ嫌いに - ライブドアニュース

一昨年1月に札幌市で開催されたHBC杯で女子の最長記録141メートルで優勝してから注目され始め、ワイドショーや週刊誌の取材が自宅や学校に殺到した。

加えて、『好きなタレントは?』『ボーイフレンドは?』といった質問攻めに滅入っていたようです。友達や近所にまで取材がかけられ、本人の作文や文集までさらされてしまった。


結局、芸能扱いなんですよね。スポーツとして見るという気が全く感じられない。

紙面を埋める芸能ネタの1つのようにしか見ていない。世界大会での優勝や、オリンピックでのメダルの可能性がなかったら、スキージャンプなんか大して取り上げないでしょ、マスコミってのは。競技としての興味ではなくメダルのことばっかり。

だから、お父さんもやってやったんでしょ。いつもあんなにくだらない取材ばっかりしているくらい暇だったら、焼き肉屋の宣伝だってしてくれるんでしょ? ってな具合で。

ちなみに、お父さんが取材陣を呼び出した上川郡上川町へは、札幌から移動すると↓こんな感じ。グーグルのルート検索だと、高速道路(道央自動車道)を使って、179 km、2 時間 16 分という結果でした。


大きな地図で見る

地の利を生かして、見事にマスコミをおちょくりました。

テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ

9-3÷1/3+1 の答えでもめる理由

発端は↓これ。

9―3÷1/3+1=? 新入社員の正答率4割:朝日新聞デジタル

「9―3÷1/3+1」(1/3は、3分の1)の答えは? ある大手自動車部品メーカーが、高卒と大卒の技術者の新入社員をテストしたところ、正答率は4割にとどまった。


で、例によって演算子の優先順位を問うこの手の問題は、違う答を出す人がそれなりにおり、ネットでも話題になりますよね。↓こんな感じ。

痛いニュース(ノ∀`) : 【テスト】 9―3÷1/3+1=? 新入社員の正答率4割 - ライブドアブログ

そして、急上昇↓

「9-3÷1/3+1」が急上昇

朝日の記事にも書いてあるように↓

(答えは「1」)


です。が、「答えは9」派もぼちぼちいます。

今回の問題って、よくある演算子優先順位トリック問題ほどは複雑には見えない。それなのに、2通りの解釈が成り立ってしまう訳は単純で、

オリジナルの設問を忠実に掲載していないから

だと思うんですよね。テストには、

9―3÷1/3+1=



と書かれていたわけではなく、

9-3÷1/3+1の数式

と書かれていたんではないかと。

上記ならば、すんなり答は「1」だと回答できますよね。(6割の新入社員のデキの話はおいておくとして)

朝日の記事みたいに書いてしまうと、「/」は「÷」と同じ意味で使うから(などという論理展開を行い)、

「3÷1/3」の部分は、「3÷1÷3」と同じだということで、前の方から処理していくと、

9-3÷1/3+1
=9-(3÷1÷3)+1
=9-{(3÷1)÷3}+1
=9-(3÷3)+1
=9-1+1
=9

となってしまったというわけですね。

今回の結論: 朝日の記事の表現がまずい

でした。

テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

ウフ・マヨネーズとは

2014年2月1日午前のYahoo!検索データ 急上昇ワードランキング

5位 ウフ・マヨネーズ
ウフ・マヨネーズが急上昇ワード

急上昇した理由: 1月31日(金)放送の「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」で、ウフ・マヨネーズが紹介されたため。

ソースはこちら↓

価格.com - 「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」で紹介された情報 | テレビ紹介情報

世界のマヨネーズ料理として、ウフ・マヨネーズ、リソレスをスタジオで試食した。


っていうか、価格.comってこんなサービス(テレビで紹介された情報のまとめ)をやっているんですね。テレビがきっかけとなった急上昇ワードをチェックするのに便利です。

そして、この「ウフ・マヨネーズ」とは何なのか? というのは、キューピー(正しくはキユーピーか)のサイト↓を見れば解決です。
ウフ・マヨネーズのレシピ(キューピー)
ウフ・マヨネーズ|とっておきレシピ|キユーピー

「ウフ(Oeuf)」はフランス語で「タマゴ」のこと。
タマゴとマヨネーズで、「ウフ・マヨネーズ(Oeuf Mayonnaise)」
フランスのビストロで定番の前菜です。


とのこと。「うふっ」の「ウフ」ではなかったのですね。

キューピーのサイトには、10のレシピが載っており、写真付き。これを見れば、ウフ・マヨネーズの何たるか、が分かったような気になれます。

テーマ : レシピ大集合! - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。